第4回ノベルなび大賞募集要項

※第4回ノベルなび大賞の募集は終了いたしました。たくさんの応募をありがとうございました!
●2月23日に第4回ノベルなび講演会&N-1グランプリを開催します。ぜひ、お越しください。

プレスリリース

「お雛様にまつわる謎解き小説を募集!」
――第4回ノベルなび大賞「まちおこしGPS迷宮パズル」への掲載作品の募集開始――

  京都フラワーツーリズム推進協議会は、スマートフォンで利用する「まちおこしGPS迷宮パズル」に掲載する小説作品を全国から募集します。

「まちおこしGPS迷宮パズル」は、各地の観光ポイントに実際に行って、短編小説をスマートフォンで読みながら、物語の謎や地域の謎を解きながら観光を同時に楽しむ体験型のまちおこしノベルゲームです。

第4回ノベルなび大賞のテーマは、「お雛様の謎」。

お雛様をテーマにした謎解き物語を募集します!
ストーリーの面白さに加え、作品に隠された謎も評価の対象です。
「ストーリー」も「謎」もジャンルは問いません。
読者を引き込み、謎解きの楽しさを味わえる、自由な発想の作品をお待ちしています。
入賞作はスマートフォン用のゲームとしてアプリに搭載されます。

<募集詳細>
・テーマは「お雛様の謎」。
 ひな祭りやひな人形など、お雛様が関係する物語であれば広く許容します。
・2000字以上3000字未満
・物語とは別に「謎」(20文字以内)と「答え」(6文字以内)を用意してください。
 スマートフォンアプリ搭載時には、物語を読み終わった後に「謎」が提示され、答えを入力してもらう形のゲームになります。
「答え」は6文字以内の漢字・かな・カタカナにしてください。
・物語の舞台やジャンルは問いません。

※受賞後にスマートフォンに搭載しやすい形式に改稿していただく場合があります。

<応募方法>
「ノベルなび」サイトより投稿してください。(※郵送での応募は受付けていません)http://novelnavi.net/

※本文に題名、筆名、連絡先(メールアドレスと電話番号など、受賞時に連絡可能なもの)・謎の問題文(20文字以内)・謎の答え(6文字以内)を付記してください。

<応募資格>
不問。ただし、未発表かつ日本語で書かれた作品に限ります。

<締切>
2013年2月11日25:00

<審査基準>
今回は、ストーリーの面白さと作品に隠された謎が評価の対象です。
ストーリー展開の面白さだけでなく、謎を解くことによって作品に隠されたメッセージに気づき、より深い読書体験と感動を読者に与えられるかが重要なポイントです。

参考:文学作品が一番言いたいことは、隠されている。http://libds.tamagawa.ac.jp/dspace/bitstream/11078/17/1/5_2011_1_17.pdf

<審査>
1)第一次選考
事務局にて優秀作品5点の選定をおこない、2013年2月23日の「第4回ノベルなび講演会」で発表します。
2)第二次選考
優秀賞の5つの作品は「謎解きおひなさん GPS迷宮パズル(宇多津編)」(仮称)としてスマートフォンに搭載します。
2013年3月から香川県宇多津町でまち巡りを楽しんでいただく予定です。
このときに、読者投票をしていただき、優秀賞作品の中から最優秀賞を決定します。(2013年5月末頃を予定しています)

<大賞>
・ノベルなび大賞 最優秀賞(優秀賞の中から1名選出) 宇多津町長賞
 宇多津町特産品セット(1万円相当)と賞金2万円

<優秀賞>
・ノベルなび大賞 優秀賞(5名)
 宇多津町特産品セット(3500円相当)
  塩キャラメル、塩飴、リセノワール(古代米で作ったお酒)

さらに、「まちおこしGPS迷宮パズル」を利用して投票していただいた方の中から抽選で読者賞を進呈する予定です。

<スケジュール>
(1)公募開始     2012年12月25日
(2)締切り       2013年 2月11日25:00
(3)優秀賞発表    2013年 2月23日
(4)優秀賞授賞式  2013年 2月23日(土)
(5)大賞発表     2013年 5月 末日頃を予定

<第4回ノベルなび大賞講演会>
ノベルなび大賞講演会で、ノベルなび優秀賞の授賞式をおこないます。
とき :2013年2月23日(土)13:30から
ところ:ちおん舎二階にて http://www.chionsha.com/
     〒604-8202
     京都中京区衣棚三条上る突抜町126
     電話:075-221-7510
     内容:第一部(無料)
          授賞式
          基調講演
          N-1グランプリ
       第二部(実費負担)
         懇親会

<二次利用>
 受賞作品の出版権、公衆送信(電子媒体によるものを含む)、テレビドラマ化、映画・ビデオ化等の映像化権・放送権、その他二次的利用に関する権利は主催者に帰属します。Networked scholarship management cites http://www.justbuyessay.com support to for everyone who needs it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Connect with Facebook

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>