【ラジオ出演】文章講座講師の寒竹泉美さんがラジオに出演しました

アクティブアカデミー「発想力が身につく!文章講座」の講師・寒竹泉美さんが京都三条ラジオカフェの京都遊空間に出演しました。
5月8日20:00-20:21にオンエアされた音源は、以下のリンクからダウンロードできます。

FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ 京都遊空間(2014年5月8日オンエア)

寒竹さんには、まもなく開講される「発想力が身につく!文章講座」について、また寒竹さんご自身の小説観について、お話ししていただいています。

radio
They think one can acquire term paper right here fruitful site.

【パブリシティ】ガラシャ物語がWebニュースに掲載!

先日Kindleで電子出版した短編小説『ガラシャ物語』シリーズがWebニュースで取り上げられています!

Web上のニュースソースはITmedia eBook USERというサイトです。
ITmedia eBook USERでは、
「直木賞作家らも参加:小説・文学でまちおこし――『ガラシャ物語』シリーズが電子書籍化」
という見出しで、全作リストも掲載されています。
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1404/24/news143.html
ニュース本文PDFファイル(130KB)

このほか、有名サイトのニュースコーナーでも紹介されています。

livedoor NEWS
http://news.livedoor.com/article/detail/8772776/

YAHOO! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000004-it_ebook-sci

excite.ニュース
http://www.excite.co.jp/News/electronics/20140424/Itmedia_ebook_20140425004.html

また、「戦国歴史による地域活性化」を応援しておられる「戦国魂プロジェクト」さんの公式Twitterでもつぶやいていただきました。

http://inagist.com/all/459175507167162369/

短編小説『ガラシャ物語』シリーズは、現在、1日1作品ダウンロード無料キャンペーンを展開しています。
どうぞこの機会に『ガラシャ物語』をダウンロードしてください。
Join the innovative studious guidance special information aimed for worldwide market.

【プレスリリース】短編小説「ガラシャ物語」シリーズを電子出版!

プレスリリースPDF(294KB)
PresReleaseGarasha


2014年4月24日

報道関係各位

京都フラワーツーリズム推進協議会
http://i2navi.net

短編小説「ガラシャ物語」シリーズを電子出版!
細川ガラシャゆかりの地域・人物を描いた「まちおこし小説」

■細川ガラシャを題材とする「まちおこし小説」、Kindle(キンドル)から電子出版

地域振興・観光振興を図る京都フラワーツーリズム推進協議会は、短編小説「ガラシャ物語」シリーズを電子書籍化し、Kindle(キンドル)から電子出版を開始しました。

直木賞を受賞した安部龍太郎さんなど著名作家11名と一般公募による短編小説「ガラシャ物語」シリーズの電子書籍です。
新進気鋭の人気クリエイターが表紙イラストを作成しています。

5月1日から無料ダウンロードキャンペーンをおこないます。

■短編小説「ガラシャ物語」シリーズについて

「ガラシャ物語」は、細川ガラシャにゆかりのある地域と人物を題材とする「まちおこし小説」です。
読者が実際にガラシャゆかりの地を訪れ、その場所に立って物語を楽しむことを想定して書かれているため、各編はさらりと一読できる2,000字程度の短いストーリーとなっています。

「ガラシャ物語」企画は、2011年4月に、細川ガラシャゆかりの長岡京市、宮津市、京丹後市、亀岡市、福知山市、大山崎町、舞鶴市の7市町が大河ドラマ誘致推進協議会を設立したことを受けてスタートしました。
短編小説「ガラシャ物語」シリーズは、上記7市町のいずれかを舞台とし、細川ガラシャやその父・明智光秀、ガラシャの夫である細川忠興、忠興の父・細川幽斎(藤孝)のいずれかをモチーフとして描かれています。

シリーズに名を冠する細川ガラシャは、戦国時代、明智光秀の娘として越前国(現在の福井県福井市)に生を受け、山城国長岡(現在の京都府長岡京市)の細川忠興に嫁いだ後、丹後国宮津(現在の京都府宮津市)や丹後国味土野(現在の京都府京丹後市)、丹後国田辺(現在の京都府舞鶴市)などで過ごしました。
当代屈指の美貌と才気に恵まれ、豊臣秀吉の禁教令下にもかかわらずキリスト教を信仰し、関ヶ原の合戦前夜に壮絶な最期を遂げた細川ガラシャは、戦国時代を生きた女性の中でも特に人気の高い人物です。
garasha
イラストレーターTaMaさんによる『ガラシャ物語全集』カバーイラスト

■電子書籍のオンライン書店「Kindleストア」で販売開始

2014年4月、短編小説「ガラシャ物語」シリーズをKindleで電子出版しました。
全36作品(著名作家による書き下ろし作品15点、および一般公募作品21点)から成る「ガラシャ物語」は、各作品1編での単独形態と36作品すべてを収録した『ガラシャ物語全集』が、電子書籍のオンライン書店「Kindleストア」にて販売中です。

【Kindleストア販売価格】
各1編(2,000字程度):99円($0.99)
『ガラシャ物語全集』:488円($4.99)

Kindke端末を利用する、あるいはスマートフォンやタブレットに対応したKindle無料アプリをインストールすることで「ガラシャ物語」を始めとするKindle本の閲覧が可能となります。

■著名作家陣の夢の競演! 話題のイラストレーターにも注目!

短編小説「ガラシャ物語」シリーズには、文壇で活躍する著名作家の書き下ろし作品が多数収録されています。
2013年に『等伯』で第148回直木賞を受賞した安部龍太郎さん、デビュー作『花宵道中』の映画制作で話題を集める宮木あや子さん、バスガイドを務める傍ら第1回団鬼六賞大賞を受賞し京都が舞台の官能小説やホラー小説を発表する花房観音さん、ホラー小説からSF・推理小説まで幅広いジャンルの作品がある小林泰三さんなど11名の人気作家に原稿を寄せていただきました。

また、著名作家による作品にはすべて美麗な表紙が装丁されています。
『不祥事』『銀行総務特命』(池井戸潤 著)のカバーイラストを手掛けた大前壽生さん、ホラー系イラストで人気を博する近藤宗臣さんを始め、新進気鋭のクリエイターが表紙イラストを作成しています。

■5月1日から1日1作品の「無料ダウンロードキャンペーン」を展開

短編小説「ガラシャ物語」シリーズの出版記念として、5月1日より無料ダウンロードキャンペーンを展開します。
キャンペーン期間中は、全36作品から1日1作品ずつ、Kindleストアでの販売価格が無料になります。

■『ガラシャ物語全集』目次

『ガラシャ物語全集』は、前半に著名作家の作品、後半に公募作品を配し、前後半それぞれに旧国名での地域区分を設け、洛中、山城国、丹波国、丹後国の順に並べています。
地域区分内の作品の配列はおおよその時系列順となっています(以下、敬称略)。

全集カバーイラスト:TaMa

●目次[著名作家の作品](著者名/イラスト担当者名)

【洛中】
1「光秀の自転車」(遠藤 徹/近藤 宗臣)

【山城国】
〈長岡〉
2「狂想」(花房 観音/toMoka)
3「花も花なれ、人も人なれ」(小林 泰三/近藤 宗臣)
4「花のあしあと」(鏑木 蓮/綿貫)
5「勝竜寺城合戦記」(奥田 哲也/夜乃 雛月)

〈山崎〉
6「うちでとこづち」(三輪 チサ/近藤 宗臣)

【丹波国】
〈亀岡〉
7「行軍ブラザーズ」(寒竹 泉美/大前 壽生)

〈福知山〉
8「築城奇譚」(斎藤 肇/西野 由希恵)

【丹後国】
〈宮津〉
9「決別」(宮木 あや子/はらん)
10「夜明けの道」(安部 龍太郎/しらたん)

〈味土野(みどの)〉
11「味土野へ」(安部 龍太郎/嵯峨 雅彦)
12「ちりぬべき」(斎藤 肇/TaMa)
13「狂恋」(花房 観音/toMoka)
14「味土野にて」(タタツ シンイチ/綿貫)

〈田辺(舞鶴)〉
15「文武の才」(斎藤 肇/佐川 明日香)

●目次[公募作品](著者名) カバーデザイン:はらん

【山城国】
〈長岡〉
16「カンパニュラ エヴァンジール ―桔梗の福音―」(織倉 ひずみ)
17「水面に映るおもかげの花」(山本 タク)
18「城跡の宴」(剣先 あやめ)
19「細川忠興、隣にガラシャ」(寺本 ららら)
20「桜」(蒼 隼大)
21「Go Go Round This World!」(空虹 桜)

〈山崎〉
22「吉兆のはばたき」(氷月 あや)
23「桔梗の花」(松本 大地)
24「夢のはなし」(原 瑚都奈)
25「勝ち鬨(かちどき)」(石井 青)
26「合戦の真実」(真崎 大矢)

【丹波国】
〈亀岡〉
27「尾羽に導かれて」(百句鳥)

〈福知山〉
28「心の旅」(石田 隆)

【丹後国】
〈宮津〉
29「きっと僕は甘いのだ」(黒沢 文章)

〈味土野〉
30「散花(ちるはな)」(矢口 慧)
31「白蛇と花」(久島 岩伸)
32「代わり華」(黒沢 文章)

〈田辺(舞鶴)〉
33「閑話」(尾崎 恵子)
34「此花(このはな)」(矢口 慧)
35「想像記」(黒沢 文章)

〈琴引浜〉
36「玉子(タマコ)のキモチ」(道三)

■スマホやiPadで読む、京都フラワーツーリズムの「まちおこし小説」

京都フラワーツーリズム推進協議会は、iPhoneアプリやスマートフォンアプリ、ウェブサイトなどを通じて、地域の魅力を描いた「まちおこし小説」を全国に向けて発信しています。

「まちおこし小説」は、ロケーション情報(GPS座標)を持つ短編小説、というスタイルで書き下ろされています。
一例として、iPhoneアプリ「ノベルなび」で配信中の作品群があります。
[URL]https://itunes.apple.com/jp/app/id422257610?mt=8

街角で足を止め、スマートフォンやiPadでアプリを起動し、あるいはウェブサイトを表示すれば、実在する名所旧跡やお店や路地を舞台にした短編の「まちおこし小説」を読むことができます。
同時に、「まちおこし小説」に付随するロケーション情報によって、物語の舞台がグーグルマップ上に示されます。

スマートフォンやiPadで発信する「まちおこし小説」は、いつでもどこでも読書ができるという手軽さに加え、GPS機能を利用して「物語と現実のリンク」を可能にする、新しい形の文学エンターテインメントです。

[参考]まちおこし小説「ノベルなび」のサイト http://novelnavi.net/


●京都フラワーツーリズム推進協議会について

-京の四季の花の美しさを満喫していただき、また同時に地域の素晴らしい観光の魅力も味わっていただきたい-

・設立:2008年10月14日

・目的:京都の四季折々の花の開花状況や地域の観光の魅力などについて、外国人観光客を含めた多くの方々にリアルタイムに情報提供・案内を行い、観光誘客の促進と地域の振興を図っていきます。

・会員:社団法人京都府観光連盟、京都府、亀岡市、八幡市、社団法人宇治市観光協会、京都歴史回廊協議会、立命館大学、京都嵯峨芸術大学、ハイアット リージェンシー京都、近畿日本ツーリスト株式会社、エムケイ株式会社、中井タクシー、株式会社らくたび、ソフトバンクモバイル株式会社、オリンパス株式会社、フォン・ジャパン株式会社、京都フラワーツーリズム合同会社、日本システム開発株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、株式会社パスコ、嵯峨嵐山おもてなしビジョン推進協議会

・オブザーバー:宇治市、城南宮、日産自動車株式会社

〈本件に関するお問い合わせ先〉
京都フラワーツーリズム推進協議会
お問合せフォーム:http://flowertourism.net/otoiawase
担当:高木 (090-1133-1358)
Mail:info@flowertourism.net
http://www.pro-essay-writer.com

【パブリシティ】アクティブアカデミー「発想力が身につく!文章講座」が新聞掲載されました

アクティブアカデミー「発想力が身につく!文章講座初級編」(講師:寒竹泉美さん)の開講告知が京都新聞朝刊(H26年4月23日)に掲載されました。

H26.4.23(119KB)

「情報発信人材を育成」するアクティブアカデミーの開講、その第1弾としての「発想力が身につく!文章講座初級編」の開講の案内に加え、3月27日に開かれた「文章講座トライアル編」の写真がカラーで掲載されています。
http://www.college-essay-help.org

【プレスリリース】アクティブアカデミー「発想力が身につく!文章講座初級編」、5月にスタート

プレスリリースPDF(321KB)
PresReleaseWriting1


2014年4月16日

報道関係各位

京都フラワーツーリズム推進協議会

http://i2navi.net/

地域を元気に!「学びの場」アクティブアカデミー開講
“私”らしい視点と発想で「地域の魅力」を発信しよう

■「アクティブアカデミー」開講

京都の観光振興・地域振興を図る京都フラワーツーリズム推進協議会は、地域情報発信のための「学びの場」として「アクティブアカデミー」を開講します。

アクティブアカデミーは、受講者の能動的な情報発信を促す「学びの場」です。
インターネットが発達した現在、個人が自由に意見を発信することが可能になり、個人が活躍する場面はどんどん広がっています。
観光面でも、ガイドブックに掲載された記事だけでなく、リアルタイムで状況が分かるユーザーの感想や口コミが主要な情報源になってきています。
文章力やICT(情報通信技術)を身につけ、そこに暮らしている人ならではの視点や想いで地域の魅力を発信することができれば、地域の活性化や新たな名所の誕生を促し、人と人とのつながりを生み出すことができるでしょう。

アクティブアカデミーでは、iPadの使い方から、記事作成や写真撮影の基礎、読者を惹き付ける情報公開のノウハウまで、地域の魅力発信に役立つ多様な講座を順次開講いたします。
インターネットの操作や文章を書くことが苦手な人たちにも楽しみながら学んでもらうことで、主体的に社会貢献できる人材を育成します。
さらには、学んだことを人に教え、積極的に地域振興の輪を広げるステージへとステップアップしてもらいます。

第1弾!
発想力が身につく!文章講座初級編、5月にスタート

■プロの小説家による文章講座初級編

アクティブアカデミーの講座第1弾は「発想力が身につく!文章講座初級編」です。京都在住の女流小説家・寒竹泉美さんを講師に迎え、以下の要領で開講いたします。

【内容】
第①回「面白い」を発見しよう~自分が面白いと思わないと面白い記事にはならない~
第②回 どう面白いのか説明してみよう~「面白い」の語を使わずに説明できる?~
第③回 自分の「面白い」と読者の「面白い」のずれをどう埋めるか
第④回 頭に入る順番を考えて文章を書こう~構成の考え方~
第⑤回 実践:エッセイを書いてみよう①
第⑥回 実践:エッセイを書いてみよう②

文章を書くのに重要なことはペンを持って机でうなることではありません。まずは感じること。そして考えること。そこまでできたら文章は8割完成です。
文章が書くのが苦手な人も、書くのは得意だけどイマイチ面白く書けない人も、頭の体操のように楽しみながら魅力のある文章を書くのに必要な発想力を身につけていくことができるワークショップです。
また6回の連続講座の中で、ほかの受講者のさまざまな意見や感想に触れることができ、多くの読者に届けるためのコツが自然に身についていきます。最終的に1本のエッセイ文を完成させてウェブにアップしてもらいます。

【講師プロフィール】
寒竹泉美(かんちくいずみ)
prof
小説家・小論文講師・ライター。
1979年生。京都在住。京都大学大学院医学研究科博士課程修了。
博士(医学)。
2009年に講談社Birthから作家デビュー。
刊行作品「月野さんのギター」(講談社)。
STARDUST関連会社SDPが運営するウェブサイトで恋愛小説「プローブ」を連載(2010-2011)。
SUUMO 関西版で「夕陽丘物語」連載(2012)。
現在はフェイスブック小説「エンジェルホリデー」を連載中(2013-)。
京都を舞台にしたデビュー作「月野さんのギター」は映画化企画が進行中。
ホームページ http://www.sakkanotamago.com/

【会場】
京町家室町 遊子庵
京都市中京区室町通御池上ル御池之町305番地
http://yuproject.com/yusian.html

【日程】
木曜夜コース 19:00-21:00
①5/15, ②5/22, ③5/29, ④6/5, ⑤6/19, ⑥6/26
金曜昼コース 13:00-15:00
①5/16, ②5/23, ③5/30, ④6/6, ⑤6/20, ⑥6/27
土曜集中コース 10:00-15:00(お昼休みあり・1日2回分)
①②5/17, ③④5/31, ⑤⑥6/14
※各曜日とも同じ内容となっています。ご都合のよい日程にてご参加ください。

【会費】
受講料[全6回] 18,000円(税込19,440円)
お支払いの決済方法は、クレジットカード・コンビニ・ATMからお選びいただけます。

【お申込み】
アクティブアカデミーのサイトよりお申込みください。
http://active-academy.net/writinglesson

【定員】
15名(最小催行人数6名)

アクティブアカデミーでは、出張講座も実施しております。出張講座のご要望がございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

■地域情報発信アプリへの公開

講座で作成される記事および撮影される写真は、講師による校正と受講者自身による手直しを経て、以下のサイトで公開されます。

アクティブアカデミーが発信する地域情報サイト
[WEB]http://active-academy.net

「ご当地なび」アプリ(無料)
[iOS]https://itunes.apple.com/jp/app/id398326620
[Android]]https://play.google.com/store/apps/details?id=net.flowertourism.itournavi

 

■アクティブアカデミーの講座に関する説明会

アクティブアカデミーが2014年5月に開講する「発想力が身につく!文章講座初級編」およびiPad講座初級編に関して、以下の要領で説明会を開催します。参加費は無料です。説明会には文章講座講師の寒竹泉美先生も参加されます。

【会場】
シティラボ内 異能工房
京都市下京区烏丸通四条下ル620 COCON烏丸4F
http://www.citylabo-ino.com

【日程】
5月7日(水)・10日(土) 10:00-13:00  ※左記時間内にいつでもお越しください。

 

■去る3月27日、文章講座トライアル編が開催されました

発想力が身につく!文章講座初級編の開講に先立ち、去る3月27日、遊子庵にて文章講座トライアル編が開催されました。

まず、講師の寒竹泉美さんから“私”らしい文章を書くための方法や小説家としての実体験、インタビューの基本についてレクチャーがありました。

続いて、受講者は2人1組になり、「相手の『京都にまつわる好きなもの』を聞き出して、読んだ人が『その人と友達になりたい』と思うようなインタビュー記事を書く」というワークショップを行いました。受講者が作成した記事はその場で共有され、寒竹さんによる添削・批評が加えられました。受講者は文章を書くことの楽しさと難しさに触れ、和気あいあいとした雰囲気の中で文章講座トライアル編は幕を閉じました。
writingsample


●京都フラワーツーリズム推進協議会について
-京の四季の花の美しさを満喫していただき、また同時に地域の素晴らしい観光の魅力も味わっていただきたい-

・設立:2008年10月14日
・目的:京都の四季折々の花の開花状況や地域の観光の魅力などについて、外国人観光客を含めた多くの方々にリアルタイムに情報提供・案内を行い、観光誘客の促進と地域の振興を図っていきます。
・会員:
社団法人京都府観光連盟、京都府、亀岡市、八幡市、社団法人宇治市観光協会、
京都歴史回廊協議会、立命館大学、京都嵯峨芸術大学、
ハイアット リージェンシー京都、近畿日本ツーリスト株式会社、エムケイ株式会社、
中井タクシー、株式会社らくたび、ソフトバンクモバイル株式会社、
オリンパス株式会社、フォン・ジャパン株式会社、
京都フラワーツーリズム合同会社、日本システム開発株式会社、
ソフトバンクテレコム株式会社、株式会社パスコ、
嵯峨嵐山おもてなしビジョン推進協議会
・オブザーバー:
宇治市、城南宮、日産自動車株式会社


〈本件に関するお問い合わせ先〉
京都フラワーツーリズム推進協議会
お問合せフォーム:http://flowertourism.net/otoiawase
担当:高木 (090-1133-1358)
Mail:info@flowertourism.net
proceed here for more